長崎から発信のえびす、恵比須、恵比寿、ゑびす様

11月上旬、有明海の干潟(佐賀県 東与賀町)に海の紅葉「シチメンソウ」を見に行く。

有明海は世界最大の干満の差を誇る干潟で、この日も遥か沖合まで潮が引いていた。

「シチメンソウ」はアカザ科の一年草で、九州の代表的な塩生植物です。

sagaebisusitimennsau-w1

帰り、鹿島に向う。国道444沿いファミマ 「丸目店」の店先に鎮座する恵比須さま。

この場所に30年ほど前から祀られている。

「きれいに色ずけされてたのですが、取れてしまって」と店の方が話してくれた。

sagaebisusitimennsau-w2