長崎から発信のえびす、恵比須、恵比寿、ゑびす様

[佐賀えびすウォーク」で出会った恵比須瓦の表情はなんとも魅力的です。

与賀神社の敷地に祀られた恵比須神社の裏手には沢山のえびすが持ち寄られています。そのなかに何処から運ばれたのか苔むした恵比須瓦の満面の笑に迎えられました。こうして邪気を払う鬼瓦を屋根高く揚げたように福をよぶ恵比須瓦もあることをはじめて知りました。

えびす瓦

よく見ると深堀の町にも小さいけど恵比須瓦の家があり、骨董市では恵比須瓦が売られています。

ebisugawara-w1

「長崎の奥座敷」といわれる茂木の旧家「池山邸」の恵比須、大黒の見事な飾り瓦は豊富な魚種が水揚げされる港町ならではなのでしょう。