長崎から発信のえびす、恵比須、恵比寿、ゑびす様

二十日恵比須(はつかえびす)

二十日恵比須(はつかえびす)

毎年8月20日には、諫早市高来町湯江では、「えびすまつり」が開かれます。 子ども達で灯籠の絵を描き、恵比須様に新しい赤い布を着け、2匹の鯛やお供え物の準備をして、お参りに来る近所の方々をもてなします。 かつては小学1年生から中学3年生の男子 …

長崎くんちの恵比須様

長崎くんちの恵比須様

「長崎くんち」は長崎市民の氏神、鎮西大社諏訪神社の祭礼行事で、毎年10月7日から3日間町を挙げて催されます。奉納 踊は江戸時代からの伝統行事で、長崎の市街地を7分割して1ヶ町が7年に一度踊りを奉納します。その当番町を”踊町”と称してきました …

七福神 えびす様

七福神 えびす様

商売繁盛・豊漁・豊作をもたらすというえびす様。 烏帽子をかぶり釣り竿をもち,鯛をかかえた姿が一般的ですが、そろばんを持っているえびす様もいる。 港や街中でみかけるえびす様。 お仲間は、七福神。 恵比須、大黒天、毘沙門天、辯才天、布袋尊、寿老 …

今年もえびす顔で

今年もえびす顔で

2007年も幕開けました。 今年もえびす巡りに励みたいと思います。どうかよろしく! えびすで辞書をめくるとたくさんの言葉がヒットしました。 中でも一番驚いたのが「恵比須歯」。 上あごの第一切歯の右側を「恵比須歯」。左側は「大黒歯」 えびす顔 …