長崎から発信のえびす、恵比須、恵比寿、ゑびす様

武家屋敷跡

武家屋敷跡

深堀の町には武家屋敷跡が沢山あります。今も人が住み、庭には果物が育ち、花々の手入れがされています。 武家屋敷跡の中でも門と屏が美しいこの場所に立つ案内版を紹介。 「江戸時代、この地を支配した佐賀潘家老鍋島家(6千石)の家臣達の屋敷跡。 鍋島 …

深堀の「えびす祭り」

深堀の「えびす祭り」

深堀の「えびす祭り」=二十日恵比須=が20日、亀ヶ崎、鍛冶町、船津各地域で開かれた。 街角のえびすさんに幟を揚げて祭る所、提灯を奉納する所とさまざまに賑あう。 庭に居るえびす様に饅頭を供えてお祭りする家庭も。 船津地区の恵比須神社では神主の …

おんのほね(深堀鬼火)

おんのほね(深堀鬼火)

古来より7日正月にしめ飾りや神棚に供えた品々を竹や木の枝で組んだやぐらの中で燃やした。 太い竹がポーンと大きくはじけると「おんのーほね」と大きく声をあげて鬼を祓い一年の無病息災を願う。 また、「しっとん(おしり)あぶって百まで生きろ」と声を …

深堀神社のくんち

深堀神社のくんち

深堀神社の秋の大祭「くんち」が営まれる。 神輿がかつぎ出されて安置された広場に町の人たちが集まる小さな祭りです。 神輿に深堀小学校の高学年の子供たちの「浦安の舞」が奉納されます。 深堀神社の敷地内に三浦神社がある。 南北朝時代に至って「三浦 …